Twitterで検索されない状態の解消をtwitterにお願いしてみた

leafoleafoのアカウントでLEAFOのちょっとした使い方を綴ってきたのですが2月16日に新しもの好きのダウンロードさんがサイトリニューアルしてLEAFOの紹介ページを作ってくださいました。そこにtwitterのウィジェットが設置されていてLEAFOの検索結果が流れるようになっているのですが、これまで綴ってきたtweetがなにも出ていない(泣)googleで検索してみたらフィルタをかけられている可能性が見えたのでそれをはずしてとtwitterにお願いしてみました。 以下その顛末を。

2011年2月18日23時
twitterのヘルプセンターの自分のツイートやハッシュタグが検索に表示されない!を読み、ページ右上に「チケットを確認する」があったのでそれをクリックしてログインし、新しいチケットを作成して「自分のツイートが何も検索できない。悲しいのでフィルタをはずして欲しい云々」と日本語でお願いする。

2011年2月18日23時
ほどなくして自動確認メールが英語で届く。まぁここを読めとさっきのページのリンクが張られており、最後に If you still have questions, responding to this email will reopen this ticket. とあったので、Yes, I have read that page but I still have questions. Please help me. Thank you. と返信する。

2011年2月19日5時
twitterから返信が届く。アカウントを開設したメールアドレスに送信したメールが配信不能で戻されたからみたいと書かれているがそれはともかくその次に We've updated your account settings..と書かれており、tweetがインデックスされるまで24時間かかるかもとあったので少し待とうかなと考えた。(実際のところメール到着時刻は夢の中...)

2011年2月19日9時
leafoで検索をかけても状況は変わらなかったので、試しにちょこっとつぶやいてみた。
それまではつぶやき直後は検索にヒットするけど、ものの数分で消えてしまっていた。それがそれが、

 消えなくなりました。

やったー!
一晩で解消してくれて Twitter! ありがとう。

0 件のコメント:

コメントを投稿